mai&makaro&denのブログ

3歳で重度のヘルニア、6か月のリハビリ継続でようやく歩けるようになってきたMダックス・マカロ、飼い主、新入り猫でんちゃんの日常をゆるく綴ります~♥

マカロ、アレルギー性皮膚炎になる。

昨日のマカロとでんのやりとりより...






そうなんです。実は「マカロ、赤ちゃん用靴下を履く」で触れたマカロの後ろ足の痛み。どうやら深づめのせいでは無さそうで...。アレルギー性皮膚炎によるかゆみで、手や足などをなめすぎて、肉球がピンクに腫れ上がり、パンパンに炎症して、そこが地面にあたると痛いというのが、一番の原因なのだと分かってきました(´・ω・`)



この部位が赤くなり、本人もいた痒くて気になり舐めてを繰返し、舐めるとそこにバイ菌が入って炎症、赤黒く色素沈着してしまうというサイクル。


獣医さんに相談し、アレルギー性皮膚炎であること、アレルギーの原因は何か、食事か、環境面(ダニやノミなど)かを探っていくことになったのです。




上2枚の写真は、抗生剤と消炎剤、痒感遮断剤を6日飲み(塗り薬を併用)、まだ少し良くなった状態。ここから、「ロイヤルカナン犬アミノペプチドフォーミュラ」というアレルギー除去フードに切り替え2ヶ月様子をみることになりました。この間はこのフードと水のみの生活です(>_<)


ごはん、おやつ大好きダックスフンドにはかなーり酷ですが、まだ5歳。犬生まだまだ長いですから、早めに原因を見つけて、こんな痛い思いさせないようにするため、心を鬼にして頑張らねば‼



(;^_^A 本当にね。けど、お医者さん代とフード代で、私もかなりツラいです。泣




6月9日から始まったこのフードと水のみの生活にグッタリ意気消沈のアザラシマカピなのでした。


がんばろ!

オープンガーデン散策ヘ(≧▽≦ヘ)♪

昨日、行ってきました!友達と!埼玉県吉見町にあるハーバルハウスと東松山市にある小さなフランス薔薇園です(*^^*)どちらも素敵でしたのでご紹介♪



まずは、吉見町のハーバルハウス‼ここは、ホームページを見たとき本当に実在するの⁉と思ってしまったほど‼ですが、皆さん、在りましたよ(笑)。





このオープンガーデンを見つけてくれた友達!彼女の情報網には脱帽(*`・ω・)ゞ


そして、呑気なマカでんママ(笑)。


紫のクレマチスが宝石のよう‼





小さなスミレのようなお花‼欲しい‼


こんな寄せ植え作りたい‼


まだまだ沢山写真があるのですが、ここまで!これ個人宅だからビックリ‼入園料500円で、おうちの中でお茶とお茶菓子頂けます(*´∀`)♪おうちの中もフェアリーな感じで乙女心をくすぐる、とても素敵なおうちでした!



お次は東松山市にある小さなフランス薔薇園。こちらも入園料500円で、別に500円を払うとやはりお宅の中で、お茶やケーキを頂けます(*´∀`)♪



バラのアーチは私の憧れです(*^^*)




ここも、やっぱり個人宅だから驚き!ちょっと写真が少ないですが、ご勘弁ください。さらにおうちの中がオリジナルプチ美術館になっていて、絵画の鑑賞も軽くできます(^^)d


どちらのオープンガーデンもクオリティ高くて素晴らしかったです‼真似できそうな所を取り入れて私も素敵なガーデン(ベランダですが)作っていきたいものです\(^o^)/

母の日のプレゼントとでん

大分過ぎましたが、今年の母の日はアジサイにしました。アジサイの淡い紫が好きです。母の日ピックを添えて…(ピックの顔がマカロにソックリ( ^ω^ ))



自分と旦那の母用。二人とも喜んでくれました(^^)d



話は変わり、今日のこと。久しぶりに午前中昼寝をしました。お昼になり、さぁー!起きるゾッと立ち上がりキッチンへ。冷蔵庫を開けてお昼は何を食べようかと考えていると、『あれ?でんが居ない‼』『マカロ、でんは?』首をかしげるマカロ。『おーい、でーん!』『おーい』『でーん』


さっきまで寝ていたベット周辺、その他見回しても、でんが居ません。


『でーん』『でーーん』すると、



えぇぇぇぇ(´゚д゚`)ヒンヤリクールマットと敷き布団の間に‼



いや、ビックリだわ‼



すごいとこ隠れてたね(笑)。え?何々?




はーい(-o-)/秘密にするけどそんなとこマカロは入らないと思うよ(笑)。



ってな事がありました。

今日も平和です。